木漏れ日の中で

アクセスカウンタ

zoom RSS 検査

<<   作成日時 : 2017/07/31 23:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

今日は、母の検査日。

朝早くに家を出て、今入院している病院に母を迎えに行った。


先生からの紹介状を頂き、済生会病院へ向かう。


ここは、私が以前、耳の帯状疱疹で入院したところで、なじみがあった。


5〜6年くらい前かな、私が入院する少し前に立て替わったと言う事で、とてもキレイだし、相変わらず多くの患者さんが出入りしている。


早速紹介状を出して待っていると、すぐに呼ばれた。

外科、循環器の受付を済ませ、先生から説明を受けると、母は、さっそく中央処置室へ。


ここからが長かった・・・・(;´д`)はぁ〜。

9時に着いて、会計を済ませたのが、15時!

なんと、6時間もかかったのだ。


検査検査で、出てきた母は疲労困憊し、疲れ切っていた・・・・本当にお疲れ様でした。



私は、その間、先生から二度も呼ばれた。


大腸の一部分が癌化しており、横行結腸ガンという名前を貰った・・・。やはりガンだったのだ。

これが大腸にあるがために、通せんぼをしていたのだ。

だから腸閉塞になって、当然、痛みもあったでしょうねと先生はおっしゃった。


今入院している病院とは話がついていたらしく、手術の日も決まっていた。


ただ、心筋梗塞をしているので、手術に耐えられるかどうか、それも検査の一つだったけれど、今回はどうしてもやらねばならないとか。


母がいない時で良かった、決して母にはガンということは言わないで欲しいとお願いしてきた。

到底、耐えられないと思う。


もしかして・・・とは思っていたけれど、こうやって目の前に突き付けられると、言葉も出ない。


もう15年以上も前に私が、そして義母、つい二年前は夫が、そして今回は、母・・・なんと、4人も癌になった!!

何てことだろう。


良いのだ、切ってしまえばそれで良い!!

熊本の従妹も、2年前に全く同じ個所を切り取っている。


今はその従妹も元気いっぱいだから。


切り取ってしまえばそれで良い!!!














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
そうでしたか。今は、2人に1人がガンになると言われているくらいです。(とくに50代以上になると罹患率は高くなるわけでして)珍しい病気ではなくなっている=お医者様も熟知していらっしゃる、、、ということだと信じましょう。

とはいえ、ガンに対して敏感になるお気持ちは、よくわかります。私も経験者の1人として、やはり病名として耳にすればショックです。
お母様が少しでも楽になれるよう、お医者様に委ねること、祈ること、寄り添うこと、でしょうかね。

お啓さん、気丈です。お母様もしっかりされていますから、大丈夫!って、祈っています。
yu_mama
2017/08/01 00:39
あら
そうです
>切り取ってしまえばそれで良い!!!
良いお医者様が担当してくれて内視鏡で手術だと負担が少ないから安心です。
お元気になるように祈ってます
もうヘトヘト
2017/08/01 12:58
>切り取ってしまえばそれで良い!!!

私もそう思います。
yu-mamaさんも おっしゃっているとおり、ガンは いま珍しい病気ではなくなっているし。
とはいえ、お啓さんの心痛はいかばかりかとお察しいたします。つらい気持ちは ここで吐きだして、頑張ってくださいね。みなさんとおなじく、私も祈ってます。
キーブー
2017/08/01 14:55
切り取ってしまえばそれで良い!!!
言葉がありません。が
わたしも正解だと思います。

ただただ お大事に・・
それと お啓さんも頑張ってくださいね!
 
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2017/08/01 17:17
yu_mamaさん
ありがとうございます。
私の周りは、殆どがんの人ばかりです。
もう2人に一人ではないようですね。
yu_mamaさんもなったんですか?

でも母の時代はガン=死なので、怖いのだと思います。
私も、癌になった時には、息子たちもまだ中学高校生だったし、まだ死にたくないと思っていました。
でも遠い昔ですね。

そうですね〜お医者様に全面的にお任せします。
あとは祈るのみ。
あまりにも高齢なので、そこが心配ですが・・・。
ありがとうございました。m(__)m
お啓
2017/08/02 08:56
もうヘトヘトさん
ありがとうございます。
お医者様は、どなたなのか、まだ分からないのです。
先日説明して下さった先生は、当日、いらっしゃらないらしいのです、
でも一刻も早いほうが良いとのことで、別の先生になるらしいので、まだお会いしていません。
これからどうなるのか、分かりませんが、それでも切ってしまえばそれで済みますからね。
本当に祈るだけですね。
ありがとうございましたm(__)m
お啓
2017/08/02 09:00
キーブーさん
ありがとうございます。
ほんとですね〜、もう珍しい病気ではなくなっていますよね。
母はガンは怖いと思い込んでいますので、言えません。
娘婿(私の主人)亡くしましたしね。
でも、頑張ります。
母の気持ちを考えたら、暑さや車での移動など、そんな事、何でもありません。
祈るだけですが、本当に皆さんにもご迷惑をおかけします。
ありがとうございました。m(__)m
お啓
2017/08/02 09:04
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん
ありがとうございます。
ほんと、切り取ってしまえば、それで終わりです。

あとは内臓は、心臓以外は、どこも悪いところがないらしいのです。

大丈夫です!!
私も頑張ります。
皆さんからの応援、力になります。(#^^#)
お啓
2017/08/02 09:07
手術は大変なことです、お年を召したお母さまには負担が大きいと思います。若いものでも大腸がんで全摘をしたあと人工肛門で苦労された人の話も聞いたことがあります。私自身なら絶対やらないけれど、これがカミさんや親父や兄貴だったらどうするか、悩んでしまいます。お母さま自身が決めるしかないと思いますが、癌だと打ち明けることはできないお啓さんのご苦労に何と言ってよいかわかりません
サヤ侍
2017/08/03 22:21
サヤ侍さん
ありがとうございます。
おっしゃる通り、母には癌だと打ち明けられないので、本当に心苦しい毎日です。
とても年を取っていますが、それでも早く手術しないといけないらしいのです。
今日、先生の話を聞いて、そんなに大変ならばいっそのことやらない方が良いのかも・・と思ってもみました。

でも早くしないと、絶食が続き、このままではダメなので結局はするようにしました。
悩みは尽きません・・・。
本当にありがとうございました。
お啓
2017/08/03 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
検査 木漏れ日の中で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる