転んだ?!

転んじゃった、と、母から電話があったのは、昨日の事だった。

え~、どうしたの?!!

ゴミ捨てに行った時、捨てた後の空のゴロゴロ(台車のようなもの)が、エレベーターを出る時に、つるりと向こうに行ったので、それに引っ張られて倒れたのよ。

大変じゃない!
すぐ行こうか?

いやいやこれから病院に行くから、大丈夫。
タクシーで行ってタクシーで帰ってくるよ。

とまあ、このようなやり取りがあった。

病院から帰宅したら電話があるだろうと、思っていたら、しばらくして電話。

レントゲンで見た所、大丈夫だけど、倒れた所がコンクリートだったので、ヒビが入っている可能性もある、と言われ、三角巾で腕を吊られたらしい。

ヒビが入っていると、痛みで絶対に動かせないはずだが、母は帰りのタクシーで、えいッ面倒!と、トットト三角巾を取ってしまったそうなので、これは大丈夫だ!!


今日、行ってみると、結構元気にしていて、ホッとした。

お風呂上がりに、一人では貼れない湿布薬を、首、肩 腕に、ペタペタと貼ってきた。


高齢になって、一番注意しなくてはいけないのは、転ぶこと。

転んだら最後、などと言って、常に用心に用心していた母。

それでも、こんな事になってしまう・・・。

が、それでも、すでに痛みは昨日よりも軽いそうだ。

87歳の年齢の割に、結構治りが早い気がするが、これは、小さい時の食事・・・、つまり育つ過程での食事ではないだろうか。

骨密度は、同年齢の115%
若い人の75%もあるんだって。

昔は今のような、飽食の時代ではない。

だからこそ、添加物や保存料などの無駄な食品を口に入れずに済んだのが、体の基本になっているからだろう。

ま、このくらいで済んで、良かった。

後から出てくることもあるから、注意しなくてはいけないけど。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた