創作料理 「元永」

昨日は、友達と赤坂の「新和食 元永」へ。

ここは席が6つしかなくて、行かれなかった友人たちには申し訳なかったが、いつの日か、行く事が出来ると思うので、その時まで待ってて!ο(*^▽^*)ο

ここに料理をUPするので、生唾を飲んで見て欲しいデス。

まずはビールで乾杯!
画像
この銀の素敵なお皿のランチョンマットに、
どんな絵が描かれるのだろう。

画像
蒸しアワビ・里芋の唐揚げ・ピーナツもやしなどに
アワビの肝のソース


画像画像







あなごの茶碗蒸し


この後は、もみじ鯛の白みそ仕立て(写真忘れた!)

春は桜鯛
秋は、もみじ鯛というらしい・・・初めて知った。



画像
秋刀魚の焼き物

茄子を芯にして、サンマでグルリと巻いて、網焼き
上に乗っているのはゆで栗をおろしたもの


画像


画像

画像
阿蘇赤牛の元永風すきやき 
上にかかっているのは卵黄の泡立て


ご飯が炊きあがったようだ。
画像

画像
イ、イ、イクラ!山のように乗っている!

画像
全員がお代わりをしたο(*^▽^*)ο
お持ち帰りも・・・


最後、デザートの準備をされているが・・・、
一体何かしら?

ゆば?ピーナツ豆腐?ピスタチオ?

食べても分かりませんよ、と笑顔のオーナー(^m^)

画像

画像
素晴らしいガラスの器が出てきた


画像
和三盆のパンナコッタ抹茶かけデシタヽ(⌒∀⌒)ノ


素材の持ち味を生かし、また、
その持ち味を他のもので引き立てたり、
美しい盛り付けなどもあり、
実に美味しくく食事が進んだ。

結構ボリュームがあって、
随分お腹一杯になった頃に、
タタキ風の牛肉のすき焼きが出たりするが、そ
れでも、全部食べてしまった。

若いオーナーシェフは、
気軽に色んな質問に答えてくれて気持ちが良いので、
調子に乗って、みんなどんどん話しかけている。


料理は言うに及ばず、
他にお客様が居ないので、おしゃべりにも何の気兼ねもなくて、
とても楽しい夜だった。

ブラブラと歩いていると、久しぶりの夜遊び感覚で
何だか嬉しい!!


最後にお茶して、バイバイ。

画像


皆さん、有難うございました。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス