入院!

夫が入院した。

先日の土曜日、診察した後も、体調があまり良くなくて青い顔をしていたのだが、木曜日の胃カメラまでは、我慢だね、と思っていた。

ところが、昨日の夕方、吐血した。

全部で多分、4回くらいのだったかな・・。

洗面器にして、合計で半分くらいの量だったかもしれない。

大量だ。

私は怖くなって、病院に電話した。

何度かやりとりして、ショック状態になるかもしれません、すぐに連れて来られますか?とのことで、取るもとりあえず、車で連れて行った。

途中、気が気ではない。

大丈夫?と何度か声をかけると、「大丈夫 」と小さな声で答えてくれる。

血を吐いているので、顔は紙のように白い。

病院に着くと、まあ、人の多いこと!!

日曜日の救急は、どうしてこんなに多いのかな。


でも、電話で話していたのが良かった、すぐに点滴を始めてくれた。

暫く経って呼ばれてはいっていくと、

「多分入院になります、しばらく絶食します、貧血がひどいので輸血します 」とのこと。


輸血の同意書にサインして、また、待合室で待っていた。

中々何も言ってこない。

3時間ほど待った後、病室の用意が出来たので、どうぞと言われて、ついて行った。

E-HCUといって、ここは救命を第一目的とする重症な患者を集中的に治療する部屋だそうだ。

改めて夫の病気を知った思いとなった。


ここでもしばらく待たされたが、看護師さんが来られて、いつものような入院のあれこれを説明された。

やっと主人に会えた。

まあまあ、元気ではあるが、やはり貧血のせいか、顔色がすこぶる悪いのだ。

ここは、沢山の機械があって、携帯はもちろん、なんにも使えない部屋である。

携帯を置いておく、置かないで下さい、で、ひと悶着あって、結局は、私が持って帰ることになった。


今、夫は、携帯スマホ いのち のような人だ。

退屈するかもしれないし、不便だろう。

でも、しかたがないよ。


それじゃあ また明日、と、後ろ髪を引かれる思いで、帰った。

これが1時半ごろ。

帰宅したのは、2時過ぎていた。

夕方から なんにも食べてなかったので、少しご飯を食べ、寝たのは、3時を回っていた。


一日が長かった・・・。


次の日からも、長い一日になるのだろう。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)