イタリア 3日目

今日は、フィレンツエ!

私がずーっとあこがれ続けたフィレンツエ!!

ルネサンスの中心であったその地には、とても行きたかった。


ホテルを、例の乗り心地の良いバスで今までより少し早めに出発し、まずは、ミケランジェロ広場へ・・・。

画像
ここからの眺めは抜群!!


ミケランジェロが作った「ダヴィデ像」の複製、レプリカが建っていた。


ここで一枚!
画像


フィレンツエというところは、屋根のない博物館と称される。

そして、ドォーモ宮殿を中心に、道があちこちに分散しているので、歩くだけでも大変だ。
画像
何故か撮ってないので本から頂きました



さて、まずは、ウフィッツィ美術館に入場した。

メディチ家の私財で作られた様々な珠玉の美術品を所蔵しているのだ。

画像
豪華な天井


続いて絵画を見て回ったけれど、日本ではまず不可能と思われる写真撮影が、すべてオーケーだったのには驚いた。

もちろんストロボはダメだけれど。

画像
ボッティチェリの「ビーナス誕生」


画像

ボッティチェリ「春」


画像
ミケランジェロの唯一の絵画「聖家族」

画像


画像
ピエロデッラフランチェスカ「ウルビーノ公爵と侯爵夫人」


ラファエロの間では
画像
ヒワの聖母


これら おなじみの絵に、彫刻も素晴らしい!!

画像


窓からはヴェッキオ橋が見えた。
画像


画像
ヴェッキオ宮殿



この後、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会に行った。

画像


前のシニョーリア広場には多くの彫刻がある。
画像


画像




さて、この日の昼食は、自由食。

フィレンツエ肉を食べたいと、若い人の提案で、それにみんなが同意した。

800gの塊のお肉が出てきて、これを焼きますと言うのだ。

はーい!!(*^^)v


ピザも頼み、ワイン、ビールでワクワクしながら待っていた。

来た来た!!


取りやすいように切ってあるので、私ともう一人は一切れで充分!!

レアなのに、表面はこんがりとパリッと焼いてある。


こんな美味しい、生のようなお肉って、食べたことあるかな??

皆がおいしい美味しいと言って食べた。

ごちそうさまでした。


添乗員さんも含めて4人で、デパートの屋上に行き、ティラミスを食べた。

画像
本場のティラミスだよ!


画像
向こうにドォーモが見える



この日の歩きは、いったいどのくらいだっただろうか?

相当歩いたと思う。


これまで、憧れていたフィレンツエ!

満喫した!!


バスで、昨日と同じホテルに帰り、お風呂で体を休めて、ゆっくりした。


おやすみなさ~い!!













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス