東山魁夷展

このところ、朝が涼しくて、昨日が22度、そして今朝は24度である。

気持ちよくて、実に晴れ晴れしている。

また暑さはぶり返すらしいけれど、それでも先日までのような暑さではないと思う・・・いや、願う。

今日はとても良いお天気になりそうだ。



今日の予定は、母を連れ出して、昼食に行く。

何が食べたいのか聞いたところ、ピザだって。

でもまた気が変わるかもしれないので、会ってから決めるそうだ。



さて、東山魁夷展が、先日まですぐ近くの九州国立博物館であっていた。

入れ替えもあったし、周りからは、ぜひとも見に行きなさいと言われていた。

知人など、二度も見に行かれたのだ。


しかし、でも、なんとなく行かずにいた。

別に、展示会が悪いかも、と思った分けではない、暑いし、億劫だったのだ。


でもそれは正解だった。

Pさんのお友達のブログを拝見すると、その人はプロの画家なのだけれど、今回の展示会を良くは思われていない、というか酷評されていた。


何しろ暗くて、
「天然群青(岩絵の具)や天然緑青の冴えが伝わらない展示室の暗さに閉口しました」と書かれている。

この暗さは、よくわかる。

そこは、すべてに暗いのだから。


それに、ほかの人と比べた批評も書かれていた。

でもその比べる人が、横山大観や長谷川等伯、それに菱田春草といった、錚々たるメンバーだからかもしれないけれど、それでもその人たちと肩を並べる東山なので、それはアリだと思うのだ。


私などはずぶの素人で本当に何も分からない。

ただ、本物に触れたい、見たいと思って行くだけ。

自分で感じる何かがあればと思って・・・。

自分の好きなように見れば、そして感じればよいのだ。


だから、そんなことは見ても分からないだろうけれど、それでも、行かなくて良かったと、少しだけホッとした。


人の批評を鵜呑みにして、行く、行かないを決めるわけではないし、またそんな事はいけないとも思うけれど、何もわからない私にとって、この真面目な意見は、とても貴重なものだった。


彼の意見は、特徴があって、自分の中での良しあしがはっきりしているし、すべてを冷静に見ていて、私は好きだ。


時々ブログを拝見し、参考にさせてもらっている。


次回は、「鳥獣戯画」で、これは面白そうだ。(^^♪ルン





画像
昨日の雨上がりの〝しずく”















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)