弟がやってきた

風薫る5月!

抜けるような青空が広がって、さわやかな季節になった。


こんな時、横浜の弟が一人で、ひょっこりと、やってきた。


彼は定年退職をして、今はお嫁さんと二人の生活だが、子供二人と孫5人が近くに住んでいるので、いつも来ていて、賑やかな生活をしている。


今回、母の施設、そして母の様子を見に来てくれたのだ。

引っ越しの時は、お嫁さんだけが来てくれた。

来ると言ったけれど、大きな体で、邪魔になりそうで断ったのだった。(^▽^;)ゴメン。




施設に行き、お土産を渡したとき「まあ、ご姉弟、よく似ていらっしゃる!」とビックリされた。(⌒▽⌒)アハハ!


母は、もちろん、大喜びだ!!

何だか、弟を全面的に頼りにしているようで、こちらまで本当に嬉しい 。


この日の夕食は、先日、じなん一家が来た時に行った、「ひなっこ」。


母は、私の車だから乗れるのだけれど、車を止めに行っている間、心配していた段差は、お店の人が、ひょいと抱えてくれたとかで、笑って、そして、とても感謝していた。

良かったね~、オカーサン!!


水炊き、焼き鳥、だし巻き卵、など、また色々と頼んで、美味しい、おいしいと連発をしていた。


私たち3人、実の親子だね、と話したことだった。

写真を撮ろうと、しっかり思っていたのに、忘れてしまった(>_<)

なんだか、このところ、忘れてばかりだなぁ~・・・はぁ~(-_-;)・・・・。


さて夜遅くなって施設に帰ったら、事務所に二人の人がいて、まあお帰りなさいと、抱きかかえんばかりにして下さったので、本当に嬉しかった。

弟が一緒に部屋まで行ってくれて、感謝かんしゃです!!



翌日は、食べたいものある?と聞いてくれた。

え?なんで?というと、今回はねーちゃんがお母さんの面倒をよく見てくれるから、それを感謝したいということも、目的の一つだったんだよ、と言ってくれた。


まあ、嬉しい!!


それでは、一度は食べてみたいと思っていた「俺のフレンチ」に行きたい!

オーケー!!


博多駅にあるそのお店は、広々として、かなり大きい。

そして、雰囲気がとても良い。

オープンキッチンで、働いている人が見えるし、グランドピアノが置いてあって、生演奏があるらしい。
画像
(この写真だけはネットからお借りしました)


店員さんたちも、みんな感じがよくて、ここはそれだけでもレベルが高いと思った。


この店は、例えば、一万円以上するものを、アラカルトで安く人に食べて貰いたいというコンセプトがある・・・とネットに書いてあった。

う~ん、なるほど。

なので、フレンチなのに、コースがなくて、アラカルトのみ。



まずは3種類の選べる前菜。

3種類の前菜に、サービスといって、生ハムののった素敵なサラダがついてきた。(写真撮り忘れ)


画像
アワビとつぶ貝のテリーヌ

ソースが独特でとても美味しい。



画像
活けオマール海老一尾のロースト ソースオリエンタル


これは、メッチャ美味しかった!
エビの濃厚なソースと、そのエビの身
それに周りのサクサクした衣で包んで揚げていた身も本当に美味しい!



画像
桜島鶏に黒米、赤米、麦などを包んだもの


美味しかったけれど、お腹がパンクしそう!!
とうとう残してしまった・・・ごめんなさいね。


弟は、ワインを3杯のんで、良い気分(*^^*)

デザートまでは、とても行かず、残念だ。




東京へのお土産を買って、ここから地下鉄で空港へ行くはずだ。


なので、ここで(@^^)/~~~


今回は、本当にありがとうね!!













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス