体重と習字とギターと

毎日、雪でにっちもさちも行かない。

とはいえ、ここは福岡だから、雪かきなどは全く必要ないのだけれど、今現在の福井や北陸の人たち、それに北海道の人達のことを考えると、本当に大変だと思う。


こちらは運動(雪かき)しなくてよいのは助かるが、毎日増え続ける体重を見ては「この体重計はなに?壊れてしまったの?」と、悲しみにも似た憤りに、ため息をついている私、一体どうなるの??


動物は、冬は本能的に体に脂肪をため込むという。

私も今、溜め込んでいるところかな。

春になると、「着ぶくれしてますね」と言われる事もなく、身も心も軽くなるだろう。

それを期待しよう。

多分、その時、自分の生の体を見て、愕然とするかもしれないが・・・。



さて昨日はお習字だった。

先生の家は、我が家のすぐご近所さんなので、そこまではブーツを履いて行った。

アラスカで買ったブーツだ。

雪が積もっていたので、これは重宝したなぁ。


そういえば、アラスカは、どこを見ても、雪・ゆき・ユキ・・・・真っ白だった。


去年の2月末から3月の初めに行って来たのだ。

転んで、顔をお岩さんのようにしたり、それゆえサングラスを外せなかったりして・・・・今頃、懐かしんでいる。

去年だったんだ。

もうすでにはるか昔のような気がしているけれども。





お習字に行っても、先生は何にも教えて下さらない。

ただ、行って、般若心経を書いて、一時間。

一時間たちました、はい、ではさようなら・・・・。


以前は、この一時間が、とても楽しかった。

シンとして静かで、自分と向き合う形になって。


ところが、おしゃべりの時間となってしまっている。

別の人が入ったからね~。

まあ、仕方がない、これはこれで行くだろう。




そして今日はギター。

なぜか、弾きにくい・・・・ということが、やっと分かってきた。

ネックの部分が極端に言うと、お皿の形に反っているのだ・・・いやいやこれは、ホント極端だけれど。


と言う事は、弦とネックが離れていて、ずいぶん無理をしないと弾けない。


まあ、まだまだ下手なので仕方がないけれど、それでも買いたいなと思い、少し前に楽器屋さんに行ってみた。


安いのは2万円くらいから10万円、18万円・・と上を見ればキリがない。

どうすればよいのだろう?

で、先生に電話して聞いてみた。


「今のところ、これで弾いてみて、無理だと思ったら買いましょう、と言っていたのが、もうそんなになりましたか」と先生。

「ちょっと待ってください、一緒に見に行きましょう」


と言う事で、今日のギターのレッスンの後、その段取りを話しあうことになった。


左手の指が痛いのは、当たり前だと思う。

それが破れたり血が出たりしてついには固まり、それで上手になるのだとは思う。

でも、痛いヨ~・・・・



2時半からのレッスン、雪はたぶん、大丈夫だろう。


今日はバレンタインのチョコレートを用意して、持って行くつもり。

先生と、私の後に来られる男性へ。


義理チョコだけれどね(*^-^*)










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)