♪北の旅人♪

いつもの事ながら、年に二度のテレビ番組の入れ替えの、いわゆる端境期には、興味のない番組が目白押し。


相変わらず芸人などが出て、バカ騒ぎしているし。


なんだかんだで、テレビ局も大変なんだろうな~、こんな人達をださねばならないなんて・・・、と思いつつ、仕方がない、私はBSでも見ましょと、つけてみた。(テレビを見ないのが一番ですが


すると、弦哲也という人の特集があっていた。


演歌の作曲家である。

この中で「北の旅人」という曲が流れ、あ、この曲は、この人の作品だったんだ!!


夫の一番好きな歌で、自分は音痴と思い込んでいた人が、カラオケで歌っていた~(^^♪


♪たどり着いたら~ 岬のはずれ・・・・・♪


この歌は、石原裕次郎が病気と闘っている最中にレコーディングしたそうで、ワンコーラス歌っては酸素吸入、そして横になり、そして、また歌って、やっと録音したとか。


彼はこのレコードが発売される前に、逝ってしまった。

悲しい思い出の曲だそうだ。


何にも知らなかった。


裕ちゃんの、あの、語り掛けるような、けっして上手とは言えないけれど、味のある歌い方が実に良いのだ。



そして、夫の大切な曲でもあった。