揺れる画像の輪、そして棚田!

最近、アチコチで、揺れる画像を見る機会が増えた。

思いつきで、ずっと前に習った「揺れる画像」をUPしたら、その輪が広がったらしい。
不思議なものだ。
池に投げた小石は、輪を描いて広がっていくが、まさに今、それと同じ感覚を実感している。
これがキッカケで、ふれあいの輪も広がっていくのは、とても嬉しい。

みなさん、素晴らしい方々ばかりだが、その中のお一人、けっこちゃーんのブログには、郷愁を誘う手書きのイラストがあり、それに素敵な文章が綴られていて、ファンがとても多い。

当然、私もそのファンの一人である。
先日は「田毎の月」の話であった。

田毎の月は、地域限定のものかと思っていたら、棚田に一つずつ映る月なら、どれをも田毎の月というそうだ(ヒゲおやじさんより)。

私が、去年行った、長崎の土谷の棚田にも、月が田毎に映るのだろうか。
海に面した棚田に、お月様がそれぞれに映ると、どんなになるのかな~・・。

一度UPした写真だが、思い出の中の棚田をもう一度。
画像
まだまだお日様は高い これから2~3時間待つことになるとは・・。


画像
少しずつ沈み始めた


画像
真っ赤になるので有名だが、今回の夕日はこれが精一杯


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0