我が家の晩ごはん・・・グラタン!

久しぶりに、グラタンを作った。

夫は以前はグラタンは好みではなかったが、胃がんの手術をしてから、食べるようになった。

考えれば考えるほど、不思議だ。

トンカツは嫌い、
ハヤシライスは食べない訳ではないが、イヤイヤ食べる、
ホワイトシチューは「白くない方が良いんだけど」などと言っていた
グラタンは夫と二人暮らしになってからと言うもの、作っていなかった

これらが、すべて、術後、OK!!になったのだから。

特にトンカツは、「作って~」と、自分でとんかつ用の肉を買ってくるほど、大好きになった。

かつ丼も大好きだ。

胃がんになると味が変わるというが、手術したあと、こんなに変わる人も居るのかな?

変わるとすれば、食が細くなって、あまり脂っこいものが食べられなくなるはずだと思うんだけど・・・。

ま、何でも食べられるようになって、こちらとしては、大助かり!!


昨日は、大型ショッピングモールの食料品売り場で、北海道産のホタテが安くて出ていたので、即購入!

これを使ってのグラタン。
画像
グラタン・カニカマと大根・畑の野菜のサラダ


グラタンの中身のメインは
北海道から送ってきたアスパラガス。

冷凍している鶏肉、海老をチョコっとずつ解凍。

他は、買ってきたホタテ、新玉ねぎ、
マッシュルーム、ウィンナ一本だけ。

私のグラタンやドリアの作り方は、超簡単だ。
ホワイトソースなど、別に作らない。

アスパラガスだけ、別にさっと茹でておく。

そうそう、グラタン用のマカロニも茹でておきましょう。

他の材料、すべてをフライパンで炒め、
この中に、小麦粉を入れてよく炒める。

ここに、牛乳を加えて、混ぜて行くのだ。

小麦粉がダマにもならず、トロミが出てくるので、
ここに、マカロニとアスパラガス、
そしてマギーブイヨンを一個入れて、
これが溶けるまで少々煮込む。

これをグラタン皿に入れて、
とろけるチーズ、粉チーズ、パン粉、
バターを乗せて焼けば、出来あがり!!

メッチャ美味しかったデス。

このやり方は、子供が小さい頃、思い付きで
やってみたのだけれど、簡単で美味しく
料理上手な友達など、皆に教えたら、大喜びだった。


それが、ある日、ある料理番組でも同じことをやっていて
ビックリ仰天した。


ま、美味しくて簡単なものって、いつかは
誰かが、そのやり方を見つけるものだよね。




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス