ダメだった!!でも・・・。

昨日は、胆汁を出すことに重点を置いて、手術を行った。


最初は、救急車で運ばれた時で、細菌が全身に回っている感染症で、その細菌が肝臓にも悪さし、ウミが溜まっているとの事。

すぐに手術になったけれど、以前入れた ステントが詰まっていて、とうとう出来なかった・・。

これは尋常ではないと、先生にも焦りが見えていた。


二回目は、そのウミが固すぎて、針が通らない。

三回目は、 針が通らなくて、どうしても胆汁を出すことができない。


それで、昨日が四回目だった。

昨日まで器具を待っていて、ようやく漕ぎつけたのだ。

二時間に渡った。

汗を拭おうともせずに 出てこられた先生は 「すみません」と言われて、頭を下げられた。


どうしても通らないのです。

途中で呼吸が薄くなり、これは まずいと、麻酔を止めたので、ご本人さんは、相当苦しかったと思います、そして、全部聞こえていたと思います・・、と先生が言われたので、思わず涙が出た。


でも、今、黄疸がひどくなり、本当に一刻の猶予もないので、木曜日に、もう一度やりましょう・・、と言われた。


夫に会いに行くと、疲れた顔をしている。


ダメだったよ ・・と、夫。

今、先生にお聞きしたよ・・、と私。


先生が来られて、もう一度やりますか?

もう嫌なら、やめても良いですよ・・、と言われた時、

夫は、お願いします、頑張ります・・、と。


この強靭な意志の力に、私は、本当に敬服した。


すごい!!

やりたい、生きたい という、この力!



やりましょうね・・・・お父さん!!


すぐに、待ちに待っていた 子供達と、T塾にLINEをした。


昨日は、お仲間が色々と持って来てくださった。

丁度、その時、私は、うるさい人たちがドヤドヤと、6人も入ってきて、騒々しかったので、家族控え室を出て、車のところに行っていたのだ。

かなり探して下さったようで、本当に悪い事をしてしまった。


術後、夫をくれぐれも頼んで帰る事にして、ICUを出て、車に入り、そこで開いてみたら、ホットサンドとスイカ、それに、つぶつぶの入ったジュースが入っていた。


この時食べたホットサンドの、美味しかった事!!

忘れられない味だ。


焼いた食パンに、ミンチの卵とじを挟み、レタスを入れてサンドしたもの。

食べながら涙が出て止まらなくなってきた。


Pさんお弁当、食べた?ときいていた オトーサン、美味しいよ。

Pさんの温かさが伝わってきて、今も思い出すと涙が出てくる。


塾長のお弁当と言い、私はこんなに良いお仲間に恵まれて、幸せだ。


本当にありがとうございました。



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)